自制心を鍛えてストレスフリーな生活を

【この記事は 3 分で読めます。】

自制心のコントロールが上手くできず行動を誤って失敗してしまうこと、よくありますよね。

僕はいっぱいありすぎて事後後悔をしては反省。。。

そんな事を繰り返していました。

そんな自分が嫌で嫌で、努力して変えられないかって色々試して人並みに自制心がつきました。(と思います)笑

僕が自制心を鍛えた方法は、色んな方から助言を頂いたり、本を読んでみたりして実践しました。

どれが一番効果があったのかは正直わからないですけど、その時実践してみた方法をいくつか紹介します。

1.規則正しい生活をする

毎日同じ時間に起きて寝るまでの間の時間をきちんと計画をたてて行動する。

計画を立てることで無駄な時間を過ごさずに行動目的が明確になって次何をしようか迷わないで済む。

これを繰り返すことで習慣が身についていきます。

2.何かしようと思いついても、一旦そのことを忘れて30分程経ってからまた考えてみる

思いつきでイノシシのように突進してもその先には落とし穴があるかもしれませんよ。

一度自分のことを客観的にみて落ち着いて考えてみると後々得するかもしれません。

判断誤って何かを失うくらいなら30分くらい使ったってどうってことないです。

これをすることによって、その事物の必要性が明確になります。

広告

3.自分がやると決めたことは他人に公表する

他人に公表することによって、人の目を気にするようになるのでより強い自制が働くようになります。

他人に公表しておけば、もし自分が過ちを冒しそうなときには、その行為を止めてくれる人がいるかもしれません。

一番いいのは家族や親友に公表するのがおすすめです。

4.我慢する

これは説明するまでもないですね。笑

物欲が強い人であれば、さっき上で言った必要性をきちんと見極めるようにする。

食欲であれば、食べないわけにはいきませんから、カロリーの少ないものにするとか、野菜を多めに摂るとか、よく噛むことで少しは満たされるはず。

5.自分との約束を守る

僕は個人的にこれが一番大事なんじゃないかと思ってます。

何かを達成させようと意気込んだものの、何かが我慢できなくてやめてしまう。

これが出来ないということは自制心を失うだけじゃなく、自分のことを責めて自尊心さえも傷つけかねないからです。

まとめてみると

  • 計画性をもって行動する
  • 必要性と目的を見極める
  • 我慢する
  • 自分との約束を守る

これが身につけばきっとストレスフリーな毎日がおくれますよ。

是非実践してみてください!

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

2 件のコメント

  • ブログ、読ませていただきました!
    ストレスフリー・・・なかなかわかってはいても、ついとってしまう行動って、あるある。そうなのかーと思いながら、読みました!
    また、おじゃまします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です