ノートパソコンLenovo G50のHDDをSSDに換装

【この記事は 5 分で読めます。】

今回は僕が4日前に購入したノートパソコンLenovoのG50のHDDをSSDに交換した時のやり方を載せたいと思います。

IMG_20160320_125402

Lenovoさんのパソコンは中身がシンプルで使いやすいので、これで2台目です。

それでは交換作業に入りましょう!!

今回交換するSSDはこちらです。

まずは現在使用しているHDDの中身を新しいSSDにまるごとお引越しします。

この際に僕が使ったフリーソフトEaseUS Todo Backupのやり方で説明していきたいと思います。

まずは購入したSSDをフォーマットしていきます。

1.外付けのHDDケースにSSDをセットします。


IMG_20160320_131719

2.ハードディスクパーテーションの作成とフォーマット


ssdフォーマット

そうするとこういう画面が出てきます。

その2

ディスク1にチェックしてあることを確認してOKをクリック

その後は特に設定の変更はしないで次へをクリックして最後に完了をクリック。

これでPCにSSDが認識されます。

3.クローンを作成する。


クローンを作成するとは、要するに今使っているHDDのデータをまるごとSSDに移すことです。

上記で紹介したEaseUS Todo Backupを開きます。

 

その3

クローンをクリック

その4

ハードディスク0(コピー元)にチェックマークを入れて次へ

その5

ハードディスク1(コピー先)にチェックマークを入れて次へ

実行をクリック

その7

ターゲットディスクのデータが消去されますが、本当に続けますか?と表示されたらOKをクリック

これでコピーが始まります。

僕の場合大体20分くらいで終わりました。

これでクローン作成は終了です。

電源を切って交換作業に移りましょう。

4.パソコンを裏返してバッテリーを外してから3か所蓋のネジを外して開ける


その8

赤丸の3か所のネジを外して、矢印の方向にスライドさせる。

5.HDDを取り外す


その9

赤丸4か所ネジを外して、矢印の方向にスライドさせる。

広告

6.SSDを取り付ける


IMG_20160320_114041

外した時の逆の順に取り付ける。

これでふたを閉めてバッテリーを元通りにつければ完成です。

なんですが、

今回は、ついでにメモリーも増設してしまいます。

僕が購入したメモリはこちらです。

それでは早速取り付けます

その10

写真の赤線で囲った部分の矢印の方向にメモリを挿し込みます

*この際挿し込む角度に気を付けてください。

その11

この写真を参考にしてください。

矢印1.2の順番で進めます。

矢印1(挿し込む)

矢印2(下に押す)カチッとはまれば大丈夫です。

最後にメモリーが認識されているか確認して終了です。

確認方法は、コントロールパネルの[システムとセキュリティ]をクリック

次にシステムをクリック

その12

赤線で囲った部分がちゃんと変わっていれば成功です。

お疲れさまでした。

もし交換される方は参考にしてみてください。

それでは、機械音痴の僕はこれだけでもうくたくた(◎_◎;)なので、これくらいで終わります。

参考サイト

ハードディスクとは

SSDとは

メモリーの増設

EaseUS Todo Backup日本語版公式ページ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。2

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です