伝える力を鍛えるために写経をしてみる

【この記事は 3 分で読めます。】

今日のテーマの写経とは

仏教において経典を書写すること、またはその書写された経典のことを指す。

ということです。

僕が実践しようとしているのは、経典を書き写すことではなくて、自分が目指している表現をしている人の文章や憧れの小説家などの文章を書き写すということです。

なぜそんなことをするのか?

答えは簡単。

これからブログを続けていくには、文章力が必要不可欠であるからです。

これは絶対避けては通れない道なので、早い段階で訓練したほうが自分のためにもなると思いますし。

何より、読者様に僕のブログを楽しんでもらいたい!!

だからDoさんはやりますよ!

やりますよ!!!!!!

くじけそうになった時は、成功した時の自分を想像する。

くじけないためには自分の限界を超えてやらないように計画的にやること。

ということなので、計画を立ててみようと思います。

まず、この写経というもの、どのくらいやれば効果が表れてくるのか?

これは、文字数でいうと25万文字くらい書き写すといいらしいです。

この25万文字ってどれくらいかというと

僕の記事が1記事1000文字くらいなので、250記事分ということになります((+_+))

半端じゃないです。

これを無理のない範囲で一日2500文字くらい書いたら、100日で終えることができます。

広告

でも、きっとこれくらいでは文章力はつかないと思います。(キッパリ)

なので僕は、2500文字の写経に加えて、その書いた内容に対する感想を書いていきたいと思います。

これは、文章を「書いて」「読んで」感じたことを表現することで、直観的でより簡潔な文章を書けるようになるんじゃないかと思うからです。

人に何かを伝えるときはこの「簡潔」ということが大事です。

ま、難しいことはこれくらいにして、これで計画は立ちました。

あとは行動を起こすだけです。

これは今日から100日間の自分との約束にしたいと思います。

皆さんもどうですか?

冗談じゃないって声が聞こえますよ(@_@)

安心してください、一人でやりますよ!!

皆さんは僕のブログの成長を見ていてください。

 

最後に

この写経をすることによって頭の中をすっきりさせる効果があるらしいです。

なので、もしやってみようっていう変態さんがいたら、朝起きた後にやることをおすすめします。

すっきりした頭で一日を始めることができれば仕事とかでもよいアイデアが湧いてくるかもしれませんよ!

文章力も日々の努力で必ず向上するはずです。

Doさんは良き情報を発信するために努力していきますので、これからもどうかよろしくお願いします。

では、今回はこれで。

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です