過去に食べたことのあるみそ汁の中からナンバーワンを決める

【この記事は 4 分で読めます。】

どうも。
今日の話題の『過去に食べたことのあるみそ汁の中からナンバーワンを決める』なんですけど、なぜこんな話題になったかというと、さっき夕飯中に妻とみそ汁のことを話していて、『何みそ汁が一番好き』?という話をしていたので、僕の食べたことのあるみそ汁の中からトップ5を選んで紹介してみたいと思いました。

まずは5位 ☆ネギ納豆みそ汁☆

☆ネギ納豆みそ汁☆

みそ汁に納豆と聞くと、『げっ』『気持ち悪い』って思う方もいるかもしれませんが、実は江戸時代から永く親しまれてきた味らしいのです。

あまり関東ではポピュラーじゃないかもしれませんが、東北地方などでは日常的に飲まれているそうですよ。

この納豆みそ汁に使う納豆は、普通の粒の納豆でもいいのですが、ひきわり納豆を入れたほうが飲みやすくて、納豆の臭みも少ないと思います。(僕個人の意見です)

そして、この納豆みそ汁をご飯にぶっかけてキムチなどをのせてネコまんまにしても凄く美味しいので、まだ納豆みそ汁を食べたことない人はだまされたと思って、一度食べてみてください。

おすすめします。

第4位 ☆☆ナスのみそ汁☆☆

これは日本人であればほとんどの方が食べたことのある定番のみそ汁ですよね。

わが家では、ナスと油揚げをいれて食べるんですけど、油揚げがないときはごま油を数滴たらして食べています。

ごま油は他のみそ汁に入れても美味しいので、おすすめです。

第3位 ☆☆☆大根のみそ汁☆☆☆

煮込み系の料理ではてっぱんの大根さん。

おでんなどでは、太めに切ってまるごと豪快に食べたりしますよね。

わが家の大根のみそ汁は、もちろん年中食べますけど、特に冬の神奈川県三浦産の大根の葉っぱの近くの部分を細く切って入れて食べます。甘くて美味しいんですよねぇ。

広告

■豆知識として■
大根は葉っぱに近いほうが甘く、根に近くなるにつれて辛味が増すんです。

わが家では、根に近い方は大根おろしにして薬味として使ったりしています。

第2位 ☆☆☆☆ネギと豆腐とワカメのみそ汁☆☆☆☆

これも定番中の定番ですね。

家庭でもそうですけど、外食などした時のみそ汁って結構な確率でこの組み合わせじゃないですか?
それだけ日本人に愛されている組み合わせなんでしょうね。

このみそ汁の中に入れるワカメを乾燥ワカメではなくて、生ワカメにすると格段に味が良くなります。

でも、生ワカメって結構高いですからね。わが家もたまにしか買わないですけど、どうしても食べたいときは、ちょっと奮発してあの歯ごたえを楽しんでます。

第1位 ☆☆☆☆☆じゃがいもと玉ねぎのみそ汁☆☆☆☆☆

第1位がこれって、普通じゃんDoさんって感じですよね。(笑)

でも僕にとってこの組み合わせのみそ汁は特別な思い出があって、ダントツ1位なんです。

その理由とは、僕は母子家庭で育ち、色々と忙しいお母さんの料理を食べれないことも多くあったのですが、お母さんが料理を作れない時は、一緒に住んでいたおじいちゃんが毎回この『じゃがいもと玉ねぎのみそ汁』を作ってくれたんです。

不器用なおじいちゃん。

じゃがいもの皮の剥き残しもいっぱい。

鰹節の残りカスもいっぱい。

でも、見た目じゃなくて、僕がこのみそ汁から感じたのは、いっぱいのおじいちゃんの愛情でした。

今は亡きおじいちゃんですけど、このみそ汁を食べるたびに、この幸せな気分を思い出させてくれます。

ありがとう。

僕も、子どもと孫ができたらこの味を伝えていこうと思います。

以上みそ汁のお話でした。

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

2 件のコメント

  • ボクの好きな味噌汁。
    1位→わかめと玉ねぎ
    2位→なめこ
    3位→ナス
    4位→じゃがいも
    5位→かぼちゃ

    他にも、もやしの味噌汁なんかは値段がリーズナブルなので、よく作ります。
    あと、作ったことないですが、世にはトマトの味噌汁が存在するとか。
    どーですか?Doさん。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です