横浜赤レンガ倉庫で春のイベントが開催されます

【この記事は 3 分で読めます。】

横浜赤レンガ倉庫のイベント情報

横浜赤レンガ倉庫
横浜赤レンガ倉庫

 

Wikipediaから引用

横浜赤レンガ倉庫(よこはまあかレンガそうこ、Yokohama Red Brick Warehouse)は、神奈川県横浜市中区新港一丁目の横浜港にある歴史的建築物である。明治政府によって保税倉庫として建設され、当時の正式名称は新港埠頭保税倉庫[要出典]みなとみらい地区内の2街区にあたる。

2号館は1911年明治44年)、1号館は1913年大正2年)に竣工。保税倉庫としての役割は1989年平成元年)までに終え、しばらく放置されていた。2002年(平成14年)に、1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、2号館は商業施設となり、付近一帯は広場と公園を備える赤レンガパークとして整備され、横浜みなとみらい21地区の代表的な観光施設となっている。第45回BCS賞 (2004年) 受賞[1]。2010年、日本初の「ユネスコ文化遺産保全のためのアジア太平洋遺産賞」優秀賞受賞[2]

広告

ペリー来航によって江戸時代から長く続いた鎖国時代が終わって港ができたことにより、港町として栄えた横浜。
この横浜の歴史を強く感じることが出来るのが、ここ赤レンガ倉庫です。

横浜出身のDoさんのおすすめスポットです。

この横浜赤レンガ倉庫で4月末からいくつかイベントが開催されるようです。

1.クラフトフェスタ2016

クラフトフェスタ

 


[開催場所・会場] 横浜赤レンガ倉庫・1号館・2階

[開催日・期間] 2016年4月28日(木)~2016年5月1日(日)


 

このクラフトフェスタは日本の文化や異国の文化に触れながら、日常生活に役立つ雑貨を見て楽しむことができるイベントのようです。

雑貨好きの方にはピッタリのイベントですね。

詳しい内容はこちらで確認してみてください

2.ヨコハマフリューリングスフェスト2016

フリューリングスフェスト

[開催場所・会場] 横浜赤レンガ倉庫

[開催日・期間] 2016年4月29日(金)~2016年5月8日(日)※期間中の開催日:4月28日(木)19:00~プレオープン


 

僕個人的にはこっちのイベントのほうが気になります。

今年は北ドイツ・ハンブルクのビールや料理を中心に様々なドリンク、フードを販売。

やっぱりイベントには食べ物がないと!ですよね(笑)

僕は、ドイツのウインナーとビールが飲めればそれだけで満足ですけどね。

その他にも、菓子パン、ワインなどの定番メニューの他、北ドイツの伝統料理やスイーツなども揃っているみたいなので、いろんな味が楽しめそうです。

横浜赤レンガ倉庫に来たついでに横浜の港の景色を高いところから見たいという方には港の見える丘公園をおすすめします。

横浜の夜景

最後に
横浜みなとみらいの夜は夜景が綺麗に見えるスポットがたくさんあるので、ぜひ、穴場を探しに来てみてください。

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です