芸能人の不倫や浮気問題について考えてみる

【この記事は 3 分で読めます。】

どうも。
今回のテーマ芸能界の『不倫』『浮気』問題について考えてみると言っても、ただの個人の見解を述べるだけです。

ここ最近大きな話題になった『ゲス極』の川谷絵音とベッキーの不倫騒動は記憶に新しい話題ですよね。このニュースを見たときは、『あぁ~ベッキーもか』って、かなりショックを受けました。

僕の中でベッキーは、かなりクリアなイメージだったので、、、残念でした。

その他にも、狩野英孝とか
政界からは、自民党の宮崎元議員。

狩野英孝は現在は離婚していますけど、結婚生活中に5股をかけていたなんて噂も聞いたことがあります。同じ歳の僕としては『残念な人』としてしか見ることができないですね。

自民党の宮崎元議員は、奥様の妊娠中に不倫するという始末です。
『奥様はあなたの子を生むために体調がすぐれなかったりする中、一生懸命頑張っているんですよ!』これらは芸能人や議員だったので大きな話題になりましたけど、普通の人がやっても、同じく最低のことですからね!

既婚者が不倫してしまう原因

既婚者が不倫してしまう理由の一つに『相手に対しての恋愛的要素がなくなってしまって、それを他の人に求めてしまう』ということが挙げられます。
結婚して夫婦になってしばらく時間が経つと、相手に対して恋愛から家族愛に変化してしまうそうです。だからといって恋愛を求めて不倫して良い訳はないです。
ただ、不倫してしまう人の多くは、恋愛と家族愛を分けて考えているらしいです。
奥さんを大事に思ってはいるけど、恋愛という刺激が欲しいということでしょうか。
でも、奥さん大事とか言いながら不倫するわけじゃないですか、言葉と行動の間にある抑制が壊れちゃってるんでしょうね。お相手もこんな忍耐のない人でいいんでしょうか。。。
こんな人、また我慢ができなくなったら他に行っちゃいますよ!

広告

世間の芸能人の不倫に対する見方

女性芸能人が不倫をすれば、汚い者として見られる傾向がありますが、男性芸能人の場合は仕方がないということで処理されているような気がします。全部がそうとは限りませんが、僕はそう感じます。その例としてベッキーが多くの人にたたかれて芸能活動自粛に追い詰められましたが、その一方で狩野英孝はテレビに多く出演しています。狩野英孝を出演させているテレビ局、その関係者、もう少し考えたほうがいいんじゃないかと僕は思いますよ。そんな人がテレビに出てても、視聴率より視聴者の不愉快率のほうが高くなりますよ。平気な顔してテレビに出てしまう狩野英孝も・・・ですけど。
自分で気付かないといけないことですけど、周りの関係者の人も、もっと厳しくしたほうがいいのではないかと思います。

あと、世間ではベッキーに同情するとか言っている人もいますが、それもおかしな話だと僕は感じています。ゲス極の川谷絵音の方が罰が小さいとかの理由で同情するのはおかしいですよ。まぎれもなく、ベッキーも当事者ですから。僕もベッキーのことは好きですけど、同情はしません。もっと大人になって、男を見る目がある女性になって帰ってきて欲しいです。

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です