風水を取り入れて自分も家族も運気アップ 開運掃除『玄関』編

【この記事は 3 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

風水の勉強三日目でございます。今日乗り切れば三日坊主は回避できるので、頑張りますよー!!

今日の勉強の中身なんですけど、玄関をきれいにして運気をアップさせようということです。
どんなことをすればいいのかさっそく見ていきましょう。

66822b48397813dcb57c39380a1fb992_s

開運掃除『玄関』

✔ ここで引き寄せられる運気は、『金運』『仕事運』『恋愛運』『人間関係運』『家庭運』『健康運』のすべての運です。ここは重要なのでしっかり見ていきましょう。

■玄関はすべての運の出入り口

人が出入りする玄関は、気の入り口でもあります。外のよい気を招き入れれば、家が幸運に恵まれます。このよい気を招き入れるためにも、玄関にはなるべくものを置かないようにしてすっきりさせておく必要があります。家の玄関にものをたくさん置いているという人は、まずは玄関に置いてあるものを整理整頓して、よい気が入ってくる環境を整えましょう。

■金運は光るものを目がけてやってくる

金運は光り輝くものに吸い寄せられるようにやってきます。
家のドアノブや下駄箱に付いている取っ手などが金属製だったり、メッキ加工されているものであれば、常に光っている状態にしておくのがいいです。マイクロファイバークロスなどを使えば簡単に汚れを落とすことができるので試してみてください。もちろんドアの外側なども、拭き掃除をしてきれいにしておくのがいいです。

広告

■照明を明るくする

明るい玄関はよい気を呼び寄せます。その反対で、暗い玄関は悪い気を呼び寄せてしまいます。玄関に使う電球は明るいものを選び、電球が切れたりしてしまったらすぐに交換するようにしてください。今はLED電球など、光量の多いものがたくさん売られているので、実際に電気屋さんに行って、見て選んで買うことをおすすめします。この時、電球を覆うカバーのホコリもきれいに取ると尚良いです。

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_s

 

✔玄関の豆知識

近年は、表札をつけない家が多くなっていますが、実はこれ表札を『つける』『つけない』で運気が大きく変わるんです。表札をつけていない家というのは、誰もいない家とみなされて運気が通り過ぎてしまうんらしいんですね。ですから、名字だけでもいいので表札をつけるようにすれば、自分の存在に目がとまって運気が流れてくるようになります。

上の文を読む限りでは、表札をつけていない家には『よい気』『悪い気』以前に『気』と言うもの自体が訪れないと捉えることが出来ますね。

わが家は現在の家に引っ越してきた当初から表札をつけていますけど、皆さんの家はどうですか?
もしつけていないのであれば、これをいい機会に表札をつけてみるのはどうでしょうか。

 

今回の風水の勉強は、『玄関』の外に関することがメインでした。次回は玄関の中をどうやってきれいにしていけばいいのかについてを学んでいきたいと思います。

Doさん
ここまで読んでいただき、ありがとうございます

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です