玄関は運気の出入り口!風水の取り入れ方次第で運気が変わる

【この記事は 5 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

以前の記事で、玄関の掃除がいかに大事かということを例を上げて紹介させていただいたのですけども、けっこう掃除のポイントが多いので記事を分けさせていただきました。少しでも多くの人が僕のブログを見てくれて風水を取り入れて運気アップしてくれたらいいなと思っていますので、これからもどんどん勉強して記事を載せていこうと思っています。少しでもお役に立つことができれば、僕も幸せです。

開運掃除『玄関の中』をスッキリさせましょう

ゴミやダンボールを片付ける

ゴミって聞いただけでなにか悪いイメージがありますよね。まさにこのイメージ通りで、ゴミは悪い気を引き寄せます。特に玄関に置いてしまっては、悪い気をわざわざ招き入れてしまっているようなものです。そのゴミの中でもダンボールや紙類は悪い気を吸い込みやすいので、絶対に玄関には置かないようにしましょう。これを守ることによって様々なトラブルを回避することができます。

スリッパを片付ける

スリッパは僕たちの足の裏から出る汚れた気をいっぱい吸っているんです。それを玄関に脱ぎっぱなしにしてしまうと悪い気をまき散らしてしまうことになります。スリッパはラックなどを用意して毎回きちんと片付けるようにしましょう。このスリッパは家庭運に影響するものなので、きちんと片付けるようにすれば家庭内の雰囲気も良くなることでしょう。

折れた傘や古い傘を処分する

壊れたものや古いものはよい気を遠ざけてしまい、その結果不幸を招く元になります。風水を取り入れて幸せになりたいのであれば絶対に避けたいところですよね。もし壊れた傘や古い傘が置いてあるのであれば、早めに処分することで不幸の元も去っていってくれます。
また傘には汚れやホコリなどのマイナスの気が多く含まれているので、濡れたままにせず陰干しするなどしてしっかり乾かしてください。そうすることで不幸な出来事を防ぐことができます。

レジャー用品を片付ける

玄関に趣味のレジャー用品を置きっぱなしにしてしまうと、持ち主が仕事よりも遊びを優先してしまうようになってしまいます。それだけでなく怠けぐせがついてしまう可能性もあるので気をつけなければいけません。怠けることは、独り身であるならいいかもしれないですが、家庭を持っている人であれば大問題です。そうならないためにも、レジャー用品はきちんと収納して片付けておくほうが良いですね。これをすることで、仕事に集中することができるようになります。

広告

eb6935419a2d65a242f8f2891d48d415_s

玄関のたたき(土間)を水拭きする

たたきは玄関を開けて最初に足を踏み入れる場所なので、靴が外から持ち込んだ厄で悪い気が溜まりやすくなる場所です。掃き掃除だけでは十分に厄を落としきることができません。必ず雑巾がけもしてしっかり厄を落とすようにしてください。この時使う雑巾は、白い新しいものをを使うようにしてください。汚れた雑巾で拭いてしまっては、厄を塗りのばしてしまうようなものです。

✔玄関のたたきに出しておく靴は1足か2足にする

たたきに靴を置き過ぎると気の流れが悪くなります。出しておくのは、その日に履いた靴プラス1足にしておくことで気が通りやすい状態にしておくことができます。残りの靴はきちんと靴箱にしまうようにしましょう。

靴箱の中を整理しましょう

靴箱はただ詰め込めばいいというものではなく、程よく隙間を開けておく必要があります。ぎゅうぎゅうの靴箱には悪い気が充満してしまうのです。いらない靴は処分したりするなどして整理しておくのがベストです。間違っても靴箱に靴以外のものを入れないようにしてください。これをしてしまうと、場違いなことをしてしまう癖がついて、仕事で本来の役割をこなせなくなってしまうので要注意です。靴箱をきれいに整理することで仕事運が安定します。

季節外れの靴を片付ける

夏にブーツ、冬にサンダルなど、季節外れのものを出しておくのは季節感を無視した行動ですね。それをそのままにしておくと「的外れ」のきがしょうじてしまい、周囲に誤解を与えやすい体質になってしまうのです。シーズンが終わった靴は洗ってしまっておくことで人間関係の誤解を防ぐことが出来ます。

最後に

玄関の掃除に関してはこれで終了です。
出来ることを少しづつやっていくことでご自身の運気が上がるだけでなく、掃除をする習慣が身についたり、それをすることによってどんな運気に関係してくるのかが理解できたりするので、是非風水の考えを取り入れた掃除を実践してみてくださいね。

Doさん
ここまで読んでいただき、ありがとうございます

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です