育てるだけが植物じゃない!夏の恒例「草刈り(竹刈り)」をしました~

【この記事は 3 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

今年もやって来ましたこの時期が。。。

夏といえば植物が生い茂る季節で、とても癒やされますよね。

僕も植物が大好きなので夏はいつも待ち遠しいのですが。癒やされるだけであればいいのですが。

植物の中には人々の生活空間を侵してくる奴らもいるんです。

雑草

そうです。「雑草」です。

植物の中でもひときわ繁殖力が高く刈っても刈っても出てくるあれです。

僕は、毎年友人の叔父さんの家の草刈りを頼まれて手伝っているんですけど、去年はお互い都合が合わず行けなくて放置してしまっていたので、どんな状態になっているのかなんとなくは想像できるんですけど、もしかしたら雑草が突然無くなってしまっているかもしれない。そんなありえない夢の様なことを想像して、今年は行ってきました。

撃沈

甘かったです。

想像以上でした。

外から見た状態⇩

IMG_20160811_083400

玄関の門を入ったところから見た状態⇩

IMG_20160811_083433

裏庭の縁台の前の状態⇩

IMG_20160811_101448

もう完全にジャングル化していて、家の中に迫ってくる勢いです。

もうこのジャングルに僕らの逃げ場はなくなりました。

さぁ、覚悟を決めてやっつけますか。

まずは道具の準備をして

IMG_20160811_141355

玄関脇の雑草&竹をこの枝切りバサミで片っ端からぶった切ってやります!!!

IMG_20160811_085307

広告

うぉりゃ~~

蚊が~

蜂が~

見たことない虫が~

ぎゃ~~

虫に遭遇する度に僕の悲鳴が。。。

小さい時は虫なんか全然平気だったのに、大人になってから大嫌い。

そんな弱音をはいている僕ですが、悲鳴をあげながらもけっこう気合を入れて頑張りここまで刈り上げました。

玄関脇⇩

IMG_20160811_134626

裏庭の縁台の前⇩

IMG_20160811_134641

外から見た様子⇩

IMG_20160811_115719

いや~、なんだかんだ手こずりましたけど、

虫とか

虫とか

虫とかに。

草を刈った後には色々発見も

IMG_20160811_135914

 

木に張り付いているきくらげなんか見つけたり

IMG_20160811_141212

裏庭に咲くきれいなバラを見つけたり。

いつもこの1年に一度の恒例イベント「草刈り」を終えるとなんだかスッキリするんですよね。

汗だくになり、天敵の虫と戦い、なかなか切れない竹を力いっぱい切っていく。

きれいになった庭を見て達成感に満ち溢れるこの感覚がたまらなくて、また来年頑張って刈りに来ようって思うんです。

皆さんも夏の恒例イベントとかありますか?

1年に1度のイベントを家族と、友人と、恋人と、思いっきり楽しんで下さいね。

Doさん
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水