「支那そばや」鶴ヶ峰店のボリューム満点つるっとワンタンメン

【この記事は 4 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

昨日の夜は夫婦揃ってお肉を食べたくてしょうがなかったのですが、今日のお昼になったら、今度は無性にラーメンが食べたくなってしまいました。昨晩の台風と一緒に僕たち夫婦のお肉モードは去っていったみたいです。

食べに行くからには美味しいラーメンを。

前々から気にはなっていたのですが、なかなかタイミングが合わずに行けてなかったラーメン屋さんが横浜市の旭区にあったので、そこに行ってみることにしました。

支那そばや

IMG_20160817_134042

神奈川県横浜市の旭区を通る国道16号線沿いにある支那そばや。

故佐野実氏から、のれん分けをしてもらったというお店なので相当期待してきました。

たまに目の前を通って見る時は、お店の前に長蛇の列があって相当待つことを予想していたのですが、この日は平日ということもあってか、並ばなずにお店に入ることが出来ました。

店舗隣にはワットマンとブックオフがくっついた建物があり、お店前の駐車場がいっぱいの場合はそちらに停めていくことも可能ですが、お食事後には買い物などで利用してマナーは守りたいところです。

メニュー

【醤油】【塩】共通

●ラーメン 750円
●ワンタンめん 950円
●チャーシューめん  1,000円
●チャーシューワンタンめん 1,150円
●麺大盛り 100円
●味付け玉子 100円

メニューはシンプルで以上です。

僕たち夫婦はワンタンめんの「塩」と「醤油」普通盛りを注文してみました。

sc_20160817132015

ワンタンめん(塩)

 

sc_20160817132024

ワンタンめん(醤油)

同じワンタンめんでも具材に細かく違いがありました。

広告

塩ワンタンめんの方はネギに白ネギと合わせて濃い目の味付けをされた焦がしネギが入っています。

醤油ワンタンめんには青ネギが使われていて、焦がしネギは入っていませんでした。醤油の味を引き立てるためによけいな味を省いたのでしょうか。

両方に入っているチャーシューは、箸で持つとホロホロと崩れるほど柔らかくて、味もとても美味です。

味は両方共とてもあっさりしていて、スルスルと食べることが出来ます。

醤油味の方は、醤油のインパクトがとても強いです。醤油味があまり得意ではないという方にはちょっと強めの味かもしれません。でも、醤油好きの僕からしてみたらこのくらいの濃さがちょうど良くて、全体的にまとまっていて食べやすかったです。

塩味の方は、あっさりしているのですが焦がしネギの味が染み込んでいて、これまたとてもインパクトのある味になっていました。

麺はつるつるの細麺ストレートで、醤油、塩の両方共よく絡んで相性はバッチシです。

食べてみた感想、おすすめ

両方を食べてみた感想としては、両方共とても美味しいです。

どちらを食べても満足のいく味だと思います。

もし僕的にアドバイスをするとしたら、醤油味のラーメンが好きで食べに来たんだ!という方には文句無しで醤油味の方をおすすめしますが、そうでない方には塩味をおすすめします。

それはなぜかというと、醤油味が好きで食べに行った僕でしたが、塩味を食べてみて素直に「おいしい」と思ったからです。

それと、チャーシューが想像以上に美味しかった。

その他の情報

ラーメンに入っているチャーシューと味付け玉子なんですが、数量限定でお食事をしたお客様に販売してくれるそうです。

数量限定なのでなくなり次第販売は終了とのことです。

そこで気になるのが、何時ごろ行けば購入できるのか?ということですけど、

ごめんなさい。ちょっと正確な時間はわかりません。

その代わり、参考までに今回僕の行った時間と販売状況をお知らせしておきます。

平日の水曜日の13:00頃に来店して、ちょうどその時食事を終わらせて出て行ったお客さんが最後のチャーシューをお買いあげになっていました。

なので、平日の13:00前に行けばもしかしたら買えるかもしれないです。

この情報を参考に行ってみてくださーい!!

お店情報

店名住所電話番号営業時間定休日
支那そばや 鶴ヶ峰店〒241-0021 神奈川県横浜市旭区鶴ケ峰本町1-29-8045-951-077411:00~スープ終了まで毎週月曜日、月曜が祝日の場合翌日
[地図]

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。2

 

 

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水