夏バテに効果的!ピーマンとしらすの炊いたんを作ってみよう!!!

【この記事は 4 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

毎日残暑で暑い日が続いていますね。

皆さんは夏バテとかしてないですか?大丈夫ですか?

もし、「夏バテをしていて元気が出ない」なんていう方がいましたら、この記事ではあなたにピッタリのあの夏野菜を使ったレシピをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

さぁ、Let’s do it!!

ピーマンとしらすの炊いたんを作ろう!

なぜピーマンは夏バテに効果的なのか!?簡単に説明すると

ピーマンにはビタミンAとCが豊富に含まれていて、細胞の働きを活性化させる効果で夏バテを予防すると言われています。トマトと比べるとおよそ4倍のビタミンCを含んでいるそうです。

そして疲労回復に欠かせないのが「タンパク質」。

今回はそのタンパク質をしらすで摂ろうと思ってチョイスしてみました。

ビタミンとタンパク質を上手に組み合わせて料理して夏バテを吹き飛ばしましょう!!

【今日使う材料】2人前

ピーマン・・・・4つ
しらす・・・・・20g
昆布つゆ・・・・大さじ3
酒・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・大さじ1
ごま油・・・・・適当
IMG_20160902_182512

ピーマンを同じような栄養素が含まれる唐辛子などに変えて調理するのもいいと思います。

手順

1. ピーマンのヘタと種を取り、適当に切る
IMG_20160902_183623

料理が得意な人はあっという間に切り終えちゃうと思うんですけど、僕の場合はピーマンとのにらめっこから始めます。

そして何切りかよくわからない仕上がりになりました。

今度、妻に教わっておきます。

2. フライパンにごま油を適量入れてピーマンを軽く炒めます
IMG_20160902_183748

うちで1番稼働率の高いフッ素加工がされたマーブルのフライパン。

ごま油はお好みで適当に調整して下さい。500円玉くらいの大きさ分入れれば丁度良いかと思います。

IMG_20160902_183817

ピーマンは軽くごま油が馴染むくらい炒めておきます。

3. 調味料を入れていきます
昆布つゆ・・・・・大さじ3
酒・・・・・・・・大さじ1
みりん・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・大さじ1
IMG_20160902_184107

広告

調味料を入れたら一煮立ちさせて味を染み込ませます。

4. 煮立ったら弱火にしてしらすを入れる
IMG_20160902_184344

しらすを入れたら軽く和えていきます。

IMG_20160902_184414
5. 最後にお皿に盛りつけてしらすを載せたら完成です
IMG_20160902_184643

ピーマンとしらすの炊いたん

完成しました~

どうですか?

Doさんの「ピーマンとしらすの炊いたん」。

実はこの料理、妊娠中の妻の負担を減らすために始めたんですけど、結構楽しいかも知れないです。

どうせ作るならブログに記録して、これから料理を始めようって人の参考になればいいと思っています。

これからもちょくちょく「Doさんクッキング」の記事を載せていこうと思いますので、また見に来てくださーい!!

この⇩フライパン軽くて使いやすいですよ。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。2

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水