カップラーメンを使って二度美味しい!カップスター★ねこまんま

【この記事は 3 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

今回は究極にめんどくさがりーの人のために、カップラーメンを使って簡単にきれいに作れる「ねこまんま」を紹介します。

普段、一人でご飯を食べるときにどうしても作るのがめんどくさいってことありますよね?

僕も、妻がいない時とかは料理をするのが面倒でよく簡単に食事を済ませています。

そんな時に便利なのが「カップラーメン」なんですけど、カップラーメンってなんかちょっとおやつ感覚なところがあって、お腹を満たすには物足りない時があります。

そんな時、そのカップラーメンの残りのスープを使って簡単に作れるのが「ねこまんま」です。

その「ねこまんま」もただ残りのスープをドバっとかけるだけでは見た目が悪く、人間の五感的にあまり食欲をそそらないので、今回は皆さんの家庭にもある「あの調理器具」を使ってきれいに盛り付ける方法も教えてしまいます。

lets-do-it 0ed6cb3493299ab9bd85c84257570b93_s

カップスター★ねこまんま

【使う材料】

書く程でもないですが(笑)

カップラーメン・・・1個
あったかごはん・・・食べたい分だけ
スパイス・・・・・・必要であれば
img_20160910_133728

今回は僕の家に買い置きしてあった「カップスター」でやっていきます。

用意するカップラーメンは、なんでも好きなもので大丈夫です。

作り方

こちらも作り方って言うほど立派なものではないですけど(笑)

1. まずはお湯を入れて作ったカップラーメンの麺だけ食べちゃいます

はい、まずはサクッと麺だけ食べちゃいます。

この時、カップラーメンに入っていた具材を出来るだけ残しておきます。

他に材料を使ってやればいいのでしょうが、今回はカップラーメンだけで作るのが目的なのであえて使いません。

なので、具材を出来るだけ残すことが「ねこまんま」の盛り付けの重要なポイントになります。

広告

2. お好きな器にご飯を盛り付ける
img_20160910_133904
3. 小さいこし用のザルを使って具材だけを残してスープを入れる
img_20160910_134239

ここで登場あの調理器具「こし用のザル」です。

このザルで具材をキャッチしてスープを入れ、最後にキャッチした具材を上に盛り付ければ

完成 img_20160910_134143

どうですか?

具材を上にきれいに盛り付けるだけで見た目がかなり良くなりました。

食事の時って人間の五感がフルに使われているので、やっぱり見た目も大事ですよね。

今回はちょっと簡単なレシピになってしまいましたが、これからもまだまだ料理初心者でも簡単に作れるレシピを僕「Doさん」が実際に作って紹介していきますので、料理初心者の方、是非とも参考にしていただけると嬉しいです。

Doさん
ここまで読んでいただき、ありがとうございました

 

小さいもののほうが使いやすくて便利です。

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水