おかずにおつまみに!やみつき!じゃがいものピリ辛ケチャップ和え

【この記事は 5 分で読めます。】

Doさんのブログにようこそ!

今日もプレパパ「Doさん」は新しい料理にチャレンジします!

僕の妻は妊娠してから食に対しての嗜好が変わってしまって、やたらとじゃがいも(揚げたもの)を好んで食べるようになりました。

妊婦さんのつわりにもいろいろ種類があるみたいで、その中の一つに「食べつわり」っていう女性ホルモンのバランスが崩れて引き起こす症状があります。

どうやら僕の妻はその「食べつわり」の症状に1番近かったみたいで、とにかくポテトフライをよく食べていました。僕もそれに便乗してマックのフライドポテトを一緒によく食べていたんですけど、そのせいかお腹が「おやおや?!」っていう感じになってしまって、このお腹をどうやって戻そうか真剣に悩んでいます。。。(笑)

そんな時にこんなお助け記事を見つけました。

お腹周りの脂肪をとる1週間【即効】エクササイズ5選

STRESS FREE NAVI.

お腹周りの脂肪をとるための即効性のあるエクササイズ方法を紹介してくれていて、お腹がきているすべての人のためのお助け記事です。

気になる人は一読されてみてはいかが?!

さて、エクササイズの方法も学んだことですし、美味しいものでも作って食べますか!(笑)

lets-do-it

やみつき!じゃがいものピリ辛ケチャップ和え

【使う材料(2人前)】
じゃがいも(中位)・・・5個
パセリ・・・・・・・・・適量
揚げ油・・・・・・・・・適量【ソース】
ケチャップ・・・80g(大さじ5.3)
マヨネーズ・・・40g(大さじ3.3)
タバスコ・・・・10滴
塩コショウ・・・少々

img_20160916_185904

今回の料理も材料はシンプル!家にあるもので簡単に作れます!!!

作り方

1. じゃがいもをきれいに洗い、皮がついたまま乱切りにします
img_20160916_190704

あまり大きすぎても火が通りにくくなってしまうので、えーっと、みそ汁に入れるくらいの大きさにするとちょうどいいと思います。

この辺はざっと適当で大丈夫!

ワイフ
ブログに載せるからとか言って気にしてたくせに!!

う、うん。ちょっとだけ気にしましょう。

2. 乱切りにしたじゃがいもを揚げ物用の鍋で素揚げにします
img_20160916_193510

この時の温度と揚げ時間なんですけど、何回か試してみた結果120℃くらいで中火にして3分揚げるとちょうど良かったです。

ワイフ
素揚げする前に1分位レンジにかけると、揚げ時間を短縮できるんだよ!
Doさん
そうなんだ!それは覚えておこう!
3. 素揚げしたじゃがいもの油をキッチンペーパーで吸い、ボールに入れておく
img_20160916_193826

置いといて自然に吸うくらいで大丈夫です。

img_20160916_194225

広告

このまま塩振って食べても美味しそうですね!

4. ソースを作って、3のじゃがいもに絡める
img_20160916_191605

ケチャップ(大さじ5.3)、マヨネーズ(大さじ3.3)、タバスコ(10滴)、塩コショウ(少々)をよく混ぜます。

img_20160916_192120

こんな感じになりましたらじゃがいもの入ったボールにドバっと入れます。

img_20160916_194413

全体によく絡むようによ~く混ぜていきます。

img_20160916_194507
お皿に盛りつけてパセリをかければ完成です!
img_20160916_194750

どうでしょう?

僕はこんな感じのポテトは初見なんですけど、見た目はうまく出来ました。

肝心のお味の方は、タバスコのピリ辛とマヨネーズのまろやかさがうまくマッチしていて、一口、二口と食べるほどにこのピリ辛がくせになってきて「やみつき!!」になります。

おかずによし!おつまみによし!という感じでDoさんの絶品メニュー入りに決定しました!

最後に

じゃがいもだけでは栄養が偏ってしまいますので、肉や魚を一品付け足してバランスのいい食事をして下さい。

img_20160916_195023

わが家は、豆腐サラダと特売で買ったホッケを付け足して美味しく頂きました。

皆さんもこれを参考に是非作ってみてください!

 

あともう一つ、料理初心者の方のために調味料の計量サイトを教えときます。

計量したい食品の項目にチェックを入れてグラム数を指定すれば、大さじ、小さじの表記で教えてくれます。

僕も料理を始めたばかりなのでよく使ってます。

良かったら参考にして下さい。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。2

揚げ物用の鍋はこんな感じ⇧の温度計付きのものが便利でいいですよ!

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水