肉じゃがをアレンジ!粉チーズもかけちゃう「洋風トマト肉じゃが」の作り方

【この記事は 4 分で読めます。】

Doさんのクッキングブログにようこそ!

今回は、あのみんな大好きな肉じゃがを洋風にアレンジして作ってみましたので、その作り方をご紹介させていただこうと思います。

はたして、和食の人気メニューの「肉じゃが」がどのようになってしまうのでしょうか。

それでは見ていきましょう。

洋風トマト肉じゃが

 

使う材料(2人前)
牛こま肉・・・・・・150g
じゃがいも・・・・・3個
玉ねぎ・・・・・・・1個
トマト・・・・・・・1個
料理酒・・・・・・・大さじ2
粉チーズ・・・・・・適量
サラダ油・・・・・・大さじ1【味付け調味料】醤油・・・・・・・・小さじ2
トマトジュース・・・80cc
みりん・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・少々
ブイヨン・・・・・・1個

 

img_20161004_191216
このレシピの味の決め手となる材料は、トマトジュースとブイヨンです。

【料理完成までの所要時間】15分

作り方

1. 各具材を切っていきます

牛こま肉は一口大の大きさに切り、じゃがいも、トマト、玉ねぎはくし切りにします。

僕が、料理をする時に一番困るのが野菜の切り方です。

くし切り、短冊切り、いちょう切りなど、料理を始めたばかりの人には難しい言葉ですよね。

簡単に説明してくれているサイトがあったので参考にしてください。

2. 熱したフライパンにサラダ油を入れて、じゃがいもと玉ねぎを炒めていきます

img_20161004_193927

中火で3~5分くらい、玉ねぎが透明になってくるまで炒めます。

3. 玉ねぎが透明になったら牛肉を入れます

まだまだこの時点では普通の肉じゃがと一緒ですね。

4. 料理酒を加えて軽く混ぜ、弱火で5分ほど蒸し焼きにします

img_20161004_194101

広告

蓋をした写真を撮るの忘れてしまいましたが、蒸し焼きなので蓋をして下さいね。

5. くし切りにしたトマトを加えて、醤油(小さじ2)、トマトジュース(80cc)、みりん(大さじ1)、塩(少々)、ブイヨン(1個)を入れます

img_20161004_194731

ここでこのレシピの味の決めて「トマトジュース」の投入です。

トマトジュースとブイヨンの組み合わせはとても相性が良くて信じられないくらいいい味になります。

6. トマトジュースと調味料を入れたら、中火で煮込みよく具材に絡まらせます

中火で煮込んでいくとじゃがいもが赤く色づいてくるので、それが完成の合図です。

最後に盛りつけます

img_20161004_195900

盛りつける際に、とどめの粉チーズとパセリをお好きな量かけてください。

洋食屋さんのメニューにありそうな一品の出来上がりです。

食べてみた感想

ブイヨンの味がしっかり染み込んでいてとても美味しいです。

味付けに塩を少々入れているので、程よい塩気もあって白いご飯との相性も抜群です!

今回は肉じゃがを洋風にアレンジしてみましたが、大成功でした。

レストランの味

皆さんも騙されたと思って是非作ってみて下さいね。

それではまた、次回の更新は明後日10/9㈰の予定です。

お楽しみにして下さい。

Doさん
ここまで読んでいただき、ありがとうございます

 

【こちらのレシピもおすすめです】

激安材料で簡単に作れる!しっとりヘルシーな鶏ハムの作り方

2016.10.05

夕飯のおかずやおつまみに!超ヘルシー!超簡単!豆腐ステーキの作り方

2016.10.03

濃厚!大きなエビとカニ缶で作るトマトクリームパスタ作りました~!

2016.09.29

ザクザク食感がいい!!「五目野菜と鶏挽き肉のさつま揚げ風」の作り方

2016.09.12

【当サイトのレシピで使用している醤油です】

 

広告

簡単レシピ集はこちらから

緑と一緒に暮らそう

暮らしを豊かにする風水