【簡単レシピ】おつまみにピッタリ!ヘルシーなイタリアン餃子の作り方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ
Do氏
Do氏

ご覧いただき、ありがとうございます。

このブログは、料理初心者の当サイト管理人が実際に全力で作った一品を、プレパパやお子さんご家族がいるというパパさんで、料理を全く作ったことがないという方に是非作っていただきたいなと思って、すぐに作れるレシピをなるべく簡単な説明で書いています。

たまにおふざけが入ったりすることがあるかもしれませんが、そこは軽く受け流して下さい。

すぐ出来ちゃうおいしい一品で、家族や大事な人を「あっ!」と言わせちゃいましょう!

では、今回作っていくレシピのご紹介です!

今回は、餃子をアレンジしてイタリアン風にしていきます。

ヘルシー餃子イタリアン風

 

使う材料(18個分)
材料名分量
ウインナー3本
ピーマン2個
トマト1/2個
スライスチーズ3枚
餃子の皮18枚
オリーブオイル大さじ3

 

img_20161026_174058

ウインナーにチョリソーを使えば、ピリッと辛い大人のおつまみにピッタリです。

ウインナーとハムのどちらにしようか迷ったんですけど、調味料を入れない餃子なので、味の濃いウインナーをチョイスしてみました。

作り方

① 具材を切っていきます

ピーマン、トマト、ウインナーはなるべく細かく切っていきます。

トマトは、ミニトマトを使ったほうが切りやすいという人はそちらを使ってみて下さい。

② スライスチーズは1枚を6等分して、計18枚にします

img_20161026_175549

スライスチーズは、作りたい数に合わせて大きさを変えるか、枚数を増やしたりして調整して下さい。

③ ①の具材をボールに入れて軽く混ぜます

img_20161026_175403

具材を皮で包む時に均等になるくらいでOKです。

具材の中に調味料を一切入れないので、かなりヘルシーになっています。

④ 餃子の皮にスライスチーズをひき、その上に③の具材をのせます

 

具材をのせたら皮のフチに水をつけて閉じます。

 

img_20161026_180040

具材に多少水気があるので、強く押し付けると皮が破けやすいです。包む時はやさし~く包んであげて下さい。

⑤ 皮を手で閉じたら、閉じ目が開かないようにフォークで押し付けてもう一度閉じます

img_20161026_180559

 

フォークで皮の端を押し付けると、貝殻のような跡がついて見た目もなんだかイタリアンっぽくなりますよね。

img_20161026_182553

あまり強く押し付けすぎると皮が切れちゃうので注意して下さい!

⑥ フライパンにオリーブオイル(大さじ3)を入れて、⑤で包んだ餃子を並べて中火で焼いていきます

 

オリーブオイルを少し多めに入れていますが、オリーブオイルを多めに入れることできれいな焼き目が付いて、皮がカリッカリに焼けます。

img_20161026_183821

 

両面にきれいに焼き目が付いたら完成です。

 

このレシピのポイント

●具材はなるべく小さめに切る

●皮を包む時は優しく包んであげる

●オリーブオイルは多めにして揚げ焼きにする

 

このポイントをおさえておけば、きれいな形のカリッカリ餃子が作れます!

では、お皿に盛りつけていただきま~す!

img_20161026_184636

トマトで赤をプラスして食欲アップ!

上からパセリを振ってしゃれおつ感アップ!

このイタリアン餃子は具材に味付けは一切していないので、大丈夫?おいしいの?って、ちょっと疑っちゃいますよね

でも、安心して下さい。

オリーブオイルで焼いているのでしっかり風味もありますし、中に入っているスライスチーズの味もちゃんとするので、そのままでも美味しいです。

ですが、やっぱり何かを付けて食べたいという人には、ハーブソルトを付けて食べることをオススメします。

img_20161026_184744

わが家では、ハーブソルトアメリカンミックスというものを付けて食べたんですけど、これがまた、一瞬で味が別物に変わってとても美味しかったです。

このハーブソルトアメリカンミックス、何が入っているかといいますと、(食塩、にんにく、コリアンダー、マスタードシード、黒こしょう、唐辛子、オレガノ、赤パプリカ)が入っているみたいです。

詳しくは分かりませんが、コリアンダーとオレガノがハーブ系の素材ということなんですけど、癖がなくとてもいい味でしたよ。

なんだか、イタリアンなのかアメリカンなのか分からなくなってしまいましたが、味にインパクトを与えたい人はぜひ使ってみて下さい!

Do氏
Do氏

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

【ハーブソルトアメリカンミックスが無ければこちらがおすすめです】

【こちらのレシピも簡単に作れます】

【その他のレシピはこちら🔻から】

この記事を書いた人
アバター

まずは、ここまで見て頂けてうれしいです。ありがとうございます!管理人の安藤裕介と申します。3歳児のパパやってます!文章ベタで読みにくい所が多々ありますが、気持ちを込めて記事を書かせていただきますので、またの訪問お待ちしてます。

購読する
タイトルとURLをコピーしました